MENU

レンタ(Renta!)のシステム(仕組み)は?メリットは?

目次

マンガアプリ・電子書籍アプリ「レンタ(Renta!)」のシステム(仕組み)とメリット・デメリットは?

それまで買わないと読めなかった電子書籍を、
日本で初めてレンタルで読めるようにしたのが「レンタ(Renta!)」です。

レンタのシステム(仕組み)はどうなっているのか、
レンタを利用するメリットは何なのかなどについて詳しく見ていきましょう。

電子貸本 Renta!

 

レンタの使い方

レンタの基本的な使い方は、まずレンタの公式サイトにアクセスして
会員登録をしてレンタ内で使用できるポイントを購入します。

ジャンルやキーワード検索で読みたい電子書籍を探して、
見つかったら購入したポイントを使ってレンタルするだけ。

レンタ内で使えるポイントは消費税分を含めた1ポイント=1.1円で購入することになり、
まとめて購入してもサービスポイントは基本的には貰えません。

 

レンタル料金は110円/48時間から、キャンペーンもあり

レンタル料金は110円(100ポイント)からで、
新作や人気作など作品によってはレンタル料金が高くなります。

キャンペーン時には反対に110円よりも安くレンタルできる作品もありますよ。

1回当たりのレンタル期間は48時間で、基本的にレンタル期間を選ぶことはできません。

レンタル期間中にレンタル料金と買い切り料金の差額を払えば購入することも可能で、
最初からレンタルせずに購入もできます。

レンタル期間が終われば自動的に電子書籍が読めなくなるので、
「返却し忘れて延滞金を取られる」といったことは無いです。

ただレンタ内の全ての作品が48時間レンタルできるわけではなく、
レンタル無しの買い切りのみとなっている作品もあります。

 

 

レンタの支払方法

レンタ内で使えるポイントを購入する際の支払方法は選択肢が非常に多くなっています。

 

スマホ決済・電子マネーにも対応

クレジットカード、d払い・auWALLET・ソフトバンクまとめて支払いなどスマホ料金に
合算する方法で支払えるのは当たり前。

AppleID決済、GooglePlay決済、PayPay、LINEPay、AmazonPay、MobileEdyに
モバイルSuika、PayPalなどの支払方法にも対応しています。

コンビニ払いも選べますから電子決済を一切使っていない人でも
レンタのポイント購入で困ることはありません。

これだけの支払方法に対応しているのは結構珍しく、
大抵の人が自分に合った支払方法を選べるのもレンタの特徴となっているのです。

 

クレジットカードのオートチャージならボーナスポイントが貰える

支払方法としてクレジットカードを選択した場合のみ「オートチャージ」という機能が
使えて、オートチャージを使用するとボーナスポイントが貰えます。

オートチャージ設定にしておくと、ポイント不足で電子書籍がレンタル・購入できない
場合に自動的に2000ポイント(2,200円分)がチャージされます。

マイページに戻ってポイントを購入して電子書籍のレンタル・購入画面に
再度アクセスして、といった作業が省けるのです。

オートチャージで2000ポイントチャージするごとに100ポイントのボーナスが貰え、
月間オートチャージ3回につき100ポイントのボーナスも貰えます。

レンタで月に2,200円以上使うなら、
クレジットカード払いにしてオートチャージを利用するのがお得ですね。

 

 

レンタのメリット

レンタのメリットとしてまず挙げられるのが
「全ての作品で無料サンプルが読める」ことです。

他の電子書籍サービスでも無料サンプルは読めますが、古い作品だけだったり、
最初の1~2巻だけだったりするケースが多くなっています。

試しに読んでみて面白ければレンタル・購入するといったことが
全ての作品でできるのがレンタの大きなメリットです。

 

購入しなくてもポイントが貰える

レンタではポイントを購入しなくても、電子書籍をレンタル・購入した場合はもちろん
レンタのサイト・アプリにアクセスするだけでもポイントが貰えるのです。

電子書籍をレンタル・購入した場合には、100ポイントでレンタルしたら1ポイント、
400ポイントで購入したら4ポイントといったように1%のポイントバックがあります。

最初の還元率は1%ですが、
会員ランクが上がると最大で3%のポイントバックが受けられます。

サイトやアプリにアクセスすると「来店スタンプ」が1日1個押してもらえて、
スタンプが100個貯まると100ポイントと交換できるのです。

スタンプは来店だけでなく、メルマガ登録でも押されますし、
作品のレビューを投稿してもスタンプが押してもらえます。

スタンプを押してもらえるチャンスが結構あるので、
簡単ではないもののスタンプを100個貯めるのもそれほど難しくありません。

 

 

BL、TLの品揃えが豊富

全体的な品揃えはそれほどでもありませんが、
BLやTLといった特定ジャンルの品揃えがレンタは豊富です。

特にBLの品揃えは電子書籍配信サービスではトップクラスで、
「BL好きならレンタ」と言っても良いぐらいです。

ただBLのようにどちらかと言うと女性が好むジャンルに偏っていて、男性が好みそうな
ジャンルや小説・実用書といったジャンルの品揃えはあまり豊富とは言えません。

 

 

まとめ

電子書籍がレンタルできるサービスは少なく、レンタはどちらかと言うと
女性向けジャンルに強い電子書籍レンタルサービスとなっています。

マンガ以外の書籍を読みたい人には少し物足りませんが、
とにかくマンガをたくさん読みたい人にはレンタはおすすめですよ。

→お得に漫画を読むなら 電子貸本 Renta!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次