MENU

N.W.A.の名曲「Straight Outta Compton」感想・レビュー

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

N.W.A.の名曲「Straight Outta Compton」:革命的なサウンドと現実の衝撃

イルでドープなみれぃです!みんな、いかがお過ごし?今日もヒップホップの世界に浸りましょう!

今回は、私が最高にリスペクトしているヒップホップグループ、N.W.A.の伝説の一曲、「Straight Outta Compton」について語りたいと思います。

 

「Straight Outta Compton」の概要

この曲は、N.W.A.のデビューアルバム「Straight Outta Compton」(1988年リリース)に収録されています。このアルバムは、時代の変革を感じさせる一作で、ヘッズたちから絶大な評価を受けている名盤だよね。

「Straight Outta Compton」って曲、本当に素晴らしいと思わない?この曲のすごいところは、そのリリックの力強さと、現実の生々しさにあると私は思います。

 

Comptonの世界を描くリリック

リリックはもちろん、Dr. Dre、Ice Cube、Eazy-Eの各メンバーによって書かれていて、彼らの故郷であるコンプトンのリアルな生活が描かれているんだよね。

彼らの言葉からは、コンプトンのギャングの世界や、その厳しい現実を感じることができます。まるで、自分自身がコンプトンのストリートに立っているかのような錯覚を覚えるくらい。

 

個性合わさるフロウ

そして、フロウももちろん素晴らしいです。Dr. Dreのフロウは粗削りでリズミカル、Ice Cubeのフロウは力強く、そしてEazy-Eのフロウは何とも言えぬ独自のスタイル。それぞれが個性的で、それぞれのフロウが重なり合って一つのハーモニーを作り出している。

 

Dr. Dre仕込みの硬質なビート

ビートについては、Dr. Dreのプロデュースが光っているよね。そのビートは硬質で、ストリートの厳しい現実をリアルに表現しています。彼のサンプリングは、その時代のヒップホップのサウンドに新たな風を吹き込んだと思わない?

「Straight Outta Compton」を聴いて、私が感じるのは、まさにストリートの真実。彼らのリリックとフロウ、そしてDr. Dreのビートが混ざり合って、コンプトンのストリートが目の前に広がるんだよね。

 

N.W.A.の世界観とストリートを生き抜く力

この曲を何度も聴いていると、彼らの世界観にどんどん引き込まれてしまうの。リリックを一つ一つ解析しながら、彼らのメッセージを探る。それがこの曲を聴く醍醐味だよね。この曲には、コンプトンのストリートが抱える課題や問題、そしてそこで生き抜く力が詰まっているの。

うちが「Straight Outta Compton」に夢中な理由は、そのストリートの真実をリアルに感じられるから。ストリートスタイルが好きな私にとって、そのリリックから感じられるストリートのエッセンスは、自分のファッションや行動に大きな影響を与えているんだよね。

この「Straight Outta Compton」、ヒップホップヘッズだけでなく、一度は聴いてみてほしいと思います。そのリリックとフロウ、そしてビートが生み出す世界は、確実にあなたの視野を広げてくれるはずです。

 

「Straight Outta Compton」を聴いてみよう!

それでは、みなさんもN.W.A.の「Straight Outta Compton」で、一緒にコンプトンのストリートを体験しませんか?ミュージックを通じて、私たちの心はつながっている。それは私たちが同じ音楽を共有し、同じ思考をすることから生まれる絆なんだよね。

次回も新たなヒップホップの話題でお会いしましょう。楽しみにしててね!それじゃ、ピース!

Amazon Music Unlimited

ユニバーサル
¥1,407 (2024/04/21 10:38:32時点 Amazon調べ-詳細)

ヒップホップ用語・スラング単語帳をチェック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次