ブログ始めたい人は、タップorクリック!

『おはよう、いばら姫』の感想/書評レビュー

漫画・コミカライズ

『おはよう、いばら姫』を読みました

『おはよう、いばら姫』は、私にとって非常に思い入れのある作品です。

 

基本データ

『おはよう、いばら姫』
森野 萌(著)

Good Morning, Little Briar-Rose.
Megumi Morino

出版社 講談社

出版年 2015年(単行本一巻)

#森野萌
@megumi_ibara

公式ページ

https://go-dessert.jp/kc/ibara/index.html

 

 

始めに

こんにちは!みれい(@mireimireime)と申します。

読書が趣味で、自作PCもやってます。

最近はブログを書いたりしてます。

 

私の「みれい」という名前はハンドルネームで、本名ではありません。

尊敬する人からとりました。

 

 

私の尊敬する人は、「みれいさん」です。

といっても、実在の人物ではありません。

漫画の登場人物です。

 

主人公でもありません。脇役です。

主人公に恋するわけでもありません。

そういう役柄ではないからです。

 

 

登場するのは、『おはよう、いばら姫』という漫画です。

少女漫画なんですが、知ってる人いますでしょうか…?

 

森野萌先生の作品で、月刊誌のKCデザートで連載されていたものです。

私が読んだときは、すでに完結して単行本になっていましたが…。

森野萌先生は、『マイ・フェア・ネイバー』『花野井くんと恋の病』などの作品でも知られます。

 

 

ストーリー

あらすじ

「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲。ある日、本邸の離れで暮らす謎の少女・空澤志津と出会い、どこか寂しげな笑顔に惹かれていく哲だが、再び会った時の彼女はまるで別人のように様子が豹変していて……?

解説

『おはよう、いばら姫』の主人公は、美郷 哲さんという、高校3年生の男子です。

訳ありの人物で、やたらとお金に執着します。

ほかのことをないがしろにしてもバイトに励み、せっせとお金を貯めます。

もちろん使いません。貯めます。

 

バイトは「家政夫」で、街の丘の上にある「空澤家」のお屋敷で働きます。

ある日、疲れて居眠りをしていたのですが、その時、そこのお嬢様(?)と思われる「志津」と出会います。

でも、「志津」はなんだか訳ありの様子。

 

哲と「志津」は、比較的すぐに打ち解け、夜にこっそり抜け出して一緒に流れ星を見に行くことになります。

しかし、ここから物語が急変し始めて…。

 

 

みれい

みれいが初登場するのは、単行本2巻に収録されている、

第5話「みれい」です。

 


みれいさん(5巻の表紙)

 

当初、みれいは自由奔放な振る舞いで、哲にはきつく接します。

もちろん、哲のみれいに対する第一印象は最悪。苦手人物になってしまいます。

 

しかし、みれいの行動には、どれも理由がありました。

そして、それは哲がお金をためている理由とも関わりが…。

 

みれいさんは、いい加減なようでとても周りが見えている女性です。

周囲へはあまり悟らせないが、思いやりに満ちた行動をとります。

 

とても尊敬できます。

 

詳しくは実際に読んでいただきたいのですが…。

みれいさんは、物語のカギとなる人物のひとりなのです。

 

一体その正体とは…。

 

 

気に入ったポイント

私がこの漫画で好きなところは、それだけではありません。

哲とハルさんの関係も素敵だと思いました。

特に、哲がまだハルさんの正体に気づいていない、1巻前半のストーリーは、はたから見れば完全に青春物語ですね。

流れ星を見に行くエピソードなんかはとても良かったです。

正体が判明してからの、関係性の変化も面白いです。

 

 

残念だったポイント

この物語の少し残念だったポイントは、志津の実父である貴志さんです。

これまたキーマンではあるのですが、少し重すぎかな、と思いました。

 

生い立ちに同情できる部分はありますし、奥さんである早苗さんを大事にするところは好感が持てましたが、

だからといって、娘をここまでないがしろにしていいとは思えません。

ここまでなってしまうものかな、と感じてしまいました。

 

 

終わりに

いかがでしたか?

少し偏ってしまいましたが、私のハンドルネームはこの漫画に由来しています。

 

今、この瞬間を大切にしよう。

そう思わせてくれる作品でした。

 

『おはよう、いばら姫』は、全1~7巻で完結しており、各社電子書籍も配信中です。

私は「honto」電子書籍を、セールの際に購入しました。

Kindleでもよくセール販売しています。

 

私のレビューを見て気になっていただけたら、ぜひ読んでみてください。

みれいさんの正体も判明しますよ。

 

それでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました