[PR] ふるさと納税で楽天ポイントがたまる

アントレサロンは横浜・横浜桜木町で利用できるバーチャルオフィス、その評判は?

横浜のビジネス

アントレサロン横浜店・横浜桜木町店のバーチャルオフィス、シェアオフィス、レンタルオフィスの評価・評判をまとめてみた

横浜市内でバーチャルオフィスの利用を検討しているなら、
「アントレサロン」が気になっているのではないでしょうか。

ではアントレサロンにはどういったサービスがあるのか、
実際に利用した人の評判はどうなのかを詳しく見てみましょう。

 

品質のRegus・価格のKarigo

当サイトおすすめのバーチャルオフィス・シェアオフィスは、以下の3つです!

・クオリティ重視する法人の方

ハイクオリティなシェアオフィス・コワーキングスペースを利用したい法人・ビジネスマンの方

→ Regus・OpenOfficeがおすすめ!
レンタルオフィスのRegus (リージャス)

・とりあえず住所利用したい個人事業主の方

シンプルにバーチャルオフィスで住所利用したい、開業予定の個人事業主の方

Karigoがおすすめ!

↓↓Karigoは格安3300円~!!↓↓

 

関連記事

横浜(神奈川県横浜市)のバーチャルオフィス・シェアオフィス一覧

Karigoの横浜・横浜関内にあるバーチャルオフィスの評判は?

ワンストップビジネスセンターの横浜・横浜桜木町のバーチャルオフィスは評判が良くない?

 

アントレサロンはバーチャルオフィスだけじゃない

アントレサロンは、バーチャルオフィスに加えてレンタルオフィスや
コワーキングスペースも提供しています。

2022年4月現在、東京・神奈川・埼玉の3都県に10拠点を構えるのみですが、
11,000社以上に利用されているほどの人気です。

横浜市内にはJR横浜駅から徒歩5分の「横浜アントレサロン」、
JR桜木町駅から徒歩1分の「桜木町アントレサロン」の2拠点があります。

横浜の2拠点だけでなく全ての拠点が駅近物件ですから、
レンタルオフィスやコワーキングスペースとして利用するのにも便利です。

駅周辺は基本的に地価が高いので駅近だと家賃が高い物件も多いため、
バーチャルオフィスとして利用すると「箔」が付きます。

 

 

アントレサロンの良い口コミ

アントレサロンの評判を探るには、
実際にアントレサロンを利用したことがある人の口コミを見るのが一番です。

正直なところ、ネットでアントレサロンに関する口コミを探しても
それほど多く出てくるわけではありません。

なので100%信用できるわけではないものの、
アントレサロンの評判を知るのに参考となります。

まずアントレサロンに対する良い口コミとしては
・料金が手頃
・全拠点の施設が利用可能
・受付にスタッフが常駐
などがありました。

 

料金が手頃

まず料金ですが、
バーチャルオフィスとして利用する場合には月額3,800円となっています。

横浜という大都市ですから、他のバーチャルオフィスサービスでは
住所を借りるだけでも5,000円以上かかることも珍しくありません。

それがアントレサロンだと月3,000円で利用できるので、最安クラスではないものの、
バーチャルオフィスとしてはお手頃な料金です。

ちなみにコワーキングスペースとして利用する場合は月9,505円、
レンタルオフィスとして利用する場合は月50,000円となります。

横浜・桜木町いずれの拠点も、
バーチャルオフィス・コワーキングスペースとして利用することができます。

ただしレンタルオフィスとして利用できるは横浜で、
桜木町の拠点はレンタルオフィスとしては利用できません。

 

 

初期費用無し、オプション組み合わせ自由

アントレサロンでは、バーチャルオフィスはもちろんコワーキングスペース・
レンタルオフィスとして利用するのにも初期費用は必要ありません。

他のバーチャルオフィスでは月額料金と同等以上の初期費用が必要で、
実際に申し込んでみると「思ったより安くない」というケースもあります。

しかしアントレサロンは初期費用無しですから、想定より費用が嵩む心配が無いのです。

また、オプションを自由に組み合わせてプランをカスタマイズすることができるように
なっています。

バーチャルオフィスとして利用する場合は、住所利用に郵便物の受け取り、
受付代行が基本セットとなります。

かかってきた電話をスマホなどに転送してもらうサービスや横浜の市外局番「045」から
始まる専用電話番号を取得できるオプションが付けられます。

それ以外にもFAX番号を取得したり、電話代行サービス、
郵便物のメール報告サービスなどのオプションも用意されています。

料金プランに融通が利かないバーチャルオフィスも結構あるので、
料金プランがカスタマイズできるのは小さくないメリットだったりします。

 

 

全拠点の施設が利用可能

アントレサロンの評判を上げている大きな要因の1つが、
「全拠点の施設が利用可能」ということです。

他のバーチャルオフィスでは、
基本的に契約している拠点にある施設しか利用できないケースがあります。

契約している拠点に会議室が予約で埋まっていると、
別途レンタル会議室を探さないといけなかったりするのです。

しかしアントレサロンでは全拠点の施設が利用できるので、
横浜の会議室が予約で一杯の場合は桜木町の会議室を使うといったことができます。

もちろん横浜以外の拠点の施設も使えますから、
取引相手や顧客の都合に合わせて利用する拠点を変えられます。

ただし、横浜には最大24人の大きなセミナールームがありますが、
桜木町には6名までの小さな会議室しかありません。

このように拠点によって使える会議室やセミナールームの大きさが違うことがあるので、
注意も必要です。

 

 

受付にスタッフが常駐

アントレサロンの各拠点の受付には、アントレサロンのスタッフが常駐しています。

バーチャルオフィスによっては、受付代行のオプションを利用しないと、
受付にスタッフが常駐してもらえないこともあります。

そうするとアポなしで取引相手や顧客が訪ねてきた場合に、
「受付に人が居ない」ことで怪しまれてしまう恐れがあるのです。

その点アントレサロンは受付にスタッフが常駐しているので、
アポなしで取引相手や顧客が訪ねてきたとしても心配がありません。

また受付代行は基本セットに含まれていますから、別途オプション料金も不要です。

 

 

オフィスビルに拠点がある

これは人によって気にするポイントかも知れませんが、アントレサロンは「オフィスビルに入居している」という点が挙げられます。

バーチャルオフィスは、オフィスビルではない一般の建物に入居していることも多いため隠れたメリットと言えるでしょう。

 

 

アントレサロンの良くない口コミ

アントレサロンに対する口コミ自体が少ないものの、
その中にはアントレサロンを「良くない」と評価するものも見られます。

アントレサロンに対する良くない口コミとしては
・契約時の審査が緩い
・会議室の数に限りがある
・口コミが少なく評価しにくい
などとなっています。

まず「契約時の審査が緩い」ですが、
実際に他と比べて審査が緩いとは言い切れません。

ただ申込時に物件の内覧は不要なためアントレサロン側との面談が無く、
ネット上での手続きのみで契約できてしまいます。

現状ではいわゆる「住所が汚れる」といったことはありませんから、
オンライン手続きのみでもしっかりと審査が行われているものと思われます。

しかしバーチャルオフィスとは言え内覧無しに契約できてしまうところに、
多少の不安を感じている人が少なからず居ます。

 

 

会議室の数に限りがある

アントレサロンでは全拠点の施設が利用できると言っても、
そもそも拠点が10しかありません。

そのため利用できる会議室・セミナールームの数は全部で15のみとなっています。

その内3つはオープンスペースなので、
重要な会議や打ち合わせに使える会議室・セミナールームは12となります。

このように会議室の数が多くないため、場合によっては使いたい時に
使いたい会議室が使えないといったことも起こってしまいます。

実際の予約状況を見ると予約が取れないほどではないものの、
日によっては朝から夜まで予約で埋まっていることもあります。

 

 

口コミが少なく評価しにくい

先にも何度か書いているように、
アントレサロンに対する口コミ自体の数がそれほど多くありません。

そのため実態が掴めず、評価しにくいという点に不安を感じている人も
少なからず居るようです。

Googleのクチコミが横浜で25件、桜木町で12件ですから、
これだけで実際の評判を判断するのはちょっと難しいですね。

しかも半数以上がコメント無しなので、何が良くて高評価にしたのか、
何が気に入らなくて低評価にしたのかも分かりません。

サービスや商品を利用・購入する際にレビューや口コミを参考にしている人にとっては、
この口コミの少なさは不安を感じるポイントとなります。

もっとも同社公式サイトにおいては、比較的高評価の口コミが掲載されています。

 

 

まとめ

口コミの数が少ないので、
アントレサロンの実際の評判がどうなのかは判断しにくいです。

ただ強い不満を感じると積極的に口コミを投稿するケースが多いですから、
口コミが少ないと言うことは強い不満を感じている利用者が少ないとも言えます。

どうしても不安という場合は、内覧ができますから、
ご自身の目でアントレサロンの拠点を確認して良し悪しを判断してみてください。

 

品質のRegus・価格のKarigo

当サイトおすすめのバーチャルオフィス・シェアオフィスは、以下の3つです!

・クオリティ重視する法人の方

ハイクオリティなシェアオフィス・コワーキングスペースを利用したい法人・ビジネスマンの方

→ Regus・OpenOfficeがおすすめ!
レンタルオフィスのRegus (リージャス)

・とりあえず住所利用したい個人事業主の方

シンプルにバーチャルオフィスで住所利用したい、開業予定の個人事業主の方

Karigoがおすすめ!

↓↓Karigoは格安3300円~!!↓↓

 

関連記事

横浜(神奈川県横浜市)のバーチャルオフィス・シェアオフィス一覧

Karigoの横浜・横浜関内にあるバーチャルオフィスの評判は?

ワンストップビジネスセンターの横浜・横浜桜木町のバーチャルオフィスは評判が良くない?

コメント

タイトルとURLをコピーしました